スポンサーリンク

庭のヤマボウシにヒヨドリの巣を発見

数日前から、庭で頻繁にヒヨドリを見かけるようになりました。

そのヒヨドリは いつも決まって口に 何か果実っぽい食べ物をくわえていて、いったん庭のバラのアーチの上に着地してから ヤマボウシの中に飛び移っていくのです。

てっきり巣立ち直前のヒナをヤマボウシの枝で待たせていて 餌を運んできたのだと思っていたのですが・・・

今日、何気にヤマボウシを見上げてびっくり。

!!!!!

鳥の巣がかかっているではありませんか!

まさかここで営巣していたとは夢にも思っていなかったのです。

ヤマボウシにヒヨドリの巣

ヤマボウシにヒヨドリの巣

ヤマボウシにヒヨドリの巣

ヒヨドリ

営巣していてヒナが孵ったようで、親鳥は餌運びに忙しいようです。

両親同時に 餌をくわえてやってくるときもあります。

目を凝らして巣を見上げてみても ヒナが巣から顔を出しているようには見えないので、まだ生まれたばかりなのかも。

ヒヨドリってからだがわりと大きいですけど、そのわりには意外と巣が小さいなと思いました。

何羽 育っているんだろうな

ヒナをまだ見ていないけれど、無事にすくすく育ってほしいです。
  
 
スポンサーリンク



 
 

コメント