TOEIC勉強法700点!主婦が自宅でスコア700点台を目指す英語上達法

TOEICの問題集3冊をひたすら繰り返した


TOEIC勉強法700点
ライター:k.c(女性・TOEIC715点・留学経験なし)
※TOEIC満点は990点


私は主婦ですが 主人の仕事の関係上どうしても英語力が必要だったので 英会話のスキルアップのために勉強を始めました。

各企業などで言われているように 課長以上の方にはTOEIC700点台は必須ということで ひとまず私もそれを目標にしました。

主婦なのであまりお金をかけるわけにはいかず、とにかく自宅で空いた時間に勉強をするようにしました。

私の場合は2年ほどかけて、初回は500点台、2回目は600点台となり、最後に700点台に到達することが出来ました。

使ったテキストは書店で売っているTOEICの問題集を3冊ほど。

これを何回もこなしました。


リーディングも文法もひたすら問題集を繰り返してクリア


リーディングにおいて、特に写真から判定するテストは慣れることが大切なので、何冊かテキストをこなして覚えていくといいでしょう。

こればかりは留学とか海外経験が豊富でないと答えられないものが多いので できるだけいろいろなパターンの写真から英語がわかるようにするためには何冊もテキストをこなすのがいいと思います。

文法問題については ほとんど日本の中学、高校の文法レベルで大丈夫なので 問題集をとにかく何冊かすべて答えられるように繰り返し勉強します。


TOEICテスト問題集と参考書一覧はこちら(amazon)
 
 

長文問題は英字新聞を活用


問題は長文問題です。

これもやはりいろいろな知識を要求されるようになっています。

家電の説明書、不動産広告、会社の議事録などいろいろな出題があるので 問題集でいろいろな文章、パターンを勉強することも大切ですが、普段からいろいろな英語に触れて 良く調べて それぞれのパターンを研究しておくことも大切です。

英語の広告類などはなかなか日本では目に出来ないので 英字新聞を買って 広告を中心に見ておくとよいと思います。

昨今では英語で書かれた家電の説明書もあるので それも目を通してしっかり訳してみると良いでしょう。


リスニングは英語ニュース CNNを聴く


リスニング対策については これもやはり慣れるという意味から テキストに着いたCDなどを利用して 何回も何回も同じものを聞いてください。

考えなくても自然に答えが見いだせるまでです。

かといってこれはテキストだけの勉強ではちょっと足りません。

私の場合は朝片付けしながらいつもCNNを聞くようにしていました。

英語はリズムが肝心ですから 毎日ネイティブの英語を耳にしつこく入れることも大切です。

またTOEICに必要な単語やテーマも 英語ニュースを聞いていれば自然に教養として身に着きます。

このTOEICテキストと英字新聞と英語ニュースが特にTOEICのために2年ほど継続して力を入れた部分です。

 
 
 
スポンサーリンク
style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-1761296876843797"
data-ad-slot="4089533847">

 
 

考え込まないで次に進むほうが高得点につながる


TOEIC勉強法700点
TOEICの試験は皆さんご存知の通り 時間との戦いです。

いつまでも悩んでいて考えていると最後まで終われないばかりか、わかる問題にさえ悪い影響を与えてしまいます。

ぱっと考えてわからないものにこだわってはいけません。

とにかく忘れて次の問題に集中するほうが高得点につながります。

私の英語の先生が教えてくれたことですが、英語のテストとは考えるものではないと。

直感で理解できななければ 意味がないそうです。

そんなわけでTOEICはぜひパッと答えて次に進むということを心がけましょう。


お金をかければ英語が上達するわけではない


そのほかに私は英会話のラジオ講座を毎日のルーティンとして何年か続けてきていたのも効果があったと思います。

英会話学校で高いお金をかけて習っても なかなかTOEIC400点よりいけない人も多いと聞きます。

でも私の勉強法はほんの一日1時間ほどです。

それを2年ほどしたら700点台取れるのです。

ですから本当に真剣に学生さんが勉強するなら 私の勉強法で900点ぐらいは取れるようになると思います。

よく言われることですが 英語への近道はありませんが、お金をかければできるというものでもないことを、私は自分の経験から証明できたと思っています。