文才ゼロ中学生、作文マラソンに挑む


作文の書き方 中学生
「文才ゼロ中学生」とは・・・はい、うちの息子君のことです^^;

本当に彼は作文、読書感想文、小論文問わず、文章を書くことが苦手です。

それがわかっていたので 折に触れ作文の書き方のアドバイスをやってきましたが、残念ながら3年目に入ろうという現在、苦手意識は一向にぬぐえていません。

それどころか、いまだにひとつ作文を書き上げるのに、膨大な時間がかかっています。

まあ、こういうスキルは、短時間でどうにかなるというものではないのもわかっているのですが。

高校入試用の作文対策本も何冊か読ませてみたのですが




この手の本は、高校入試の作文のテーマに焦点を合わせているものが多いので「いざ!自分で書いてみよう!」という段階になると手が止まってしまうんですよね。

頭では理屈は分かっているのだけれど、言葉が出てこない。

男子は特にそういう傾向が強いんじゃないでしょうかねえ^^;


でも、高校入試の場合は出されるテーマが概ね決まっているので、ヤマを張って切り抜けられるかもしれないです。

誰でも、何度か練習さえすれば。

とてつもない変わったテーマが出されることさえなければ、ですよ。

作文能力というのはいろんな意味で、一生ついて回るものだから、今はなんとかなっても、近い将来、困るときがきっとくる…大学入試とか、就職試験の時に…が傍から見ていて不安です。

それに少なくとも 自分のことだけでも自分の言葉で表現する能力を身につけないと、作文はいつも苦しいものになってしまいます。

だから長い目で見て 作文に抵抗がないくらいのレベルまで彼を引き上げたい。


それに・・・文章を読むと、その人のレベルって概ねわかってしまうことも。

考えていることだけでなくて、論理的にものを考えられる人材なのかどうか。

つまり頭の回転がどうなのか⇒結局、使える人材なのか使えない「でくのぼう」なのか…が、丸わかり(爆)

息子は作文を書かせたら 非常に残念なレベルなので・・・放っておいたら、社会に出てから、確実に文章で恥をかくタイプなんですわ(爆)


それでこのところ、来年の高校入試を目標にするのではなくて、長い目で見て、文筆力を上げるにはどうしたらいいか?を考えていまして、考え付いたのが「中学生作文コンクール入賞作品(例文)の書き写し」という方法。

それをここでは「作文マラソン」と呼んでいます。
 
 
 
スポンサーリンク
style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-1761296876843797"
data-ad-slot="4089533847">

 
 

国語の入試対策と作文力強化を兼ねた勉強法を考えてみた


作文の書き方 中学生
最近、彼は同年代の子たちが書いた優秀な作文入賞作品の書き写しを、毎日の日課にすることにしました。

本人も作文が苦手なのは誰よりもわかっているので、きっと「やだな!」と思っているだろうけど、黙々とやっています。

まあ、以前に 天声人語の書き写しをやっていたせいもあるので、目新しいことをやるという感覚がないだけ、抵抗も少ないんでしょう。

やり方はそのまんま、良い作品を原稿用紙に書き写していくだけです。

でも、その前に文章をひと通り読ませて、あらすじを口頭で言わせることで、高校入試の国語対策に効果的な「要約」の練習もできます。

要約することは国語力の向上に大きな効果があるので、超おすすめです。





作文マラソンで1000本ノック的なことをやるために優秀作208本集めた


作文の書き方 中学生
作文コンクールの入賞作品はネットにたくさん公開されていますから、検索すればいくらでも出てきます。

同じ年ごろの子がどんなことを考えているのかとか、思春期真っ只中の心の機微とか、そういうのを読ませるだけでもすごく勉強になりますし、かなり良い刺激を与えることができます。

個人的には 下手な小説を読むよりずっとプラスになると思いましたけれども。

そしてそれらを書き写していくことで、自分の中にはない表現方法を知ることができたり、文章の構成や展開をどういう風にもっていったらいいのかとか、文学的な表現などが 自然とじわーっとわかってくる・・・だろうと、わたしは踏んでいます。

中学生の作文に文学的な表現???と思われるかもしれませんが、今どきの中学生の作文なのに「アイスキャンディーをほおばり…」なんて 昭和のにおいがプンプンするような表現が出てきたりするんです(笑)

書き写しの量ですが、10~20本程度こなしたのでは全然足りないと思うので、1000本ノックじゃないですけど、ひたすら写経のように、優秀作品を100本・200本と書き写していく予定です。

そういう地道な積み重ねが、文才ゼロ少年には必要。

そして今回、中学校作文コンクールの様々なジャンルから 208本の作品掲載ページのリンクを用意。

なんか・・・すごいなあ。

何が?

同級生がさ、こんなすごいことを考えてるなんてことがすごい。
信じられない。

そうだよ。
友達同士だとおバカなことばっかり言ってて 何にも考えてないように見えるかもしれないけど。
 
実は「確固たる自分」をもって 将来を見据えてる同級生がいっぱいいるんだよ。
そういう主張がこうやって作文の中ににじみ出てくる。
 
こういうの読むだけでも勉強になるでしょ?
書き写したら、考え方や表現力がもっと身につくよ。
 
彼らの考え方や文章表現のいいところを覚えて、そのまま真似してみたら。
 
 
 

 
 

作文コンクール入賞作品208編


2017年3月23日時点でリンクが有効だった208編

1 母の笑顔と朝顔と http://jili.or.jp/school/concours/pdf/contest54_zenkoku_01.pdf
 
2 形のないお守り http://jili.or.jp/school/concours/pdf/contest54_zenkoku_02.pdf
 
3 大切なパートナー http://jili.or.jp/school/concours/pdf/contest54_zenkoku_03.pdf
 
4 目には見えない生活の支え http://jili.or.jp/school/concours/pdf/contest54_zenkoku_04.pdf
 
5 わたしと生命保険 http://jili.or.jp/school/concours/pdf/contest54_zenkoku_05.pdf
 
6 家族と考える保険 http://jili.or.jp/school/concours/pdf/contest54_zenkoku_06.pdf
 
7 両親がかけた魔法 http://jili.or.jp/school/concours/pdf/contest54_zenkoku_07.pdf
 
8 私の誕生と両親の決意 http://jili.or.jp/school/concours/pdf/contest54_zenkoku_08.pdf
9 告知が紡ぐ心模様 http://kyoiku.yomiuri.co.jp/torikumi/sakubun/contents/663.php
10 夢の跡 http://kyoiku.yomiuri.co.jp/torikumi/sakubun/contents/post-445.php
11 共生の社会を作る一員として http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/01.pdf
12 私の役目 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/02.pdf
13 一人前になる日まで http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/03.pdf
14 「当たり前」を崩して http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/04.pdf
15 ランコーを極める http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/05.pdf
16 「涙」をこえた先の強い「絆」 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/06.pdf
17 『雨だれの前奏曲』 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/07.pdf
18 私を変えてくれた姉の言葉 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/08.pdf
19 オレンジ色の誓い http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/09.pdf
20 命~『生』と『死』~ http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/10.pdf
21 生きる勇気を贈る http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/11.pdf
22 僕の挑戦 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/12.pdf
23 百枚の札へ http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/13.pdf
24 私の戦い方 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/14.pdf
25 感謝の夏 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/15.pdf
26 壁を乗り越えてつかんだ幸せ http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/16.pdf
27 「カサブランカ」 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/17.pdf
28 約束 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/18.pdf
29 回り道 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/19.pdf
30 挑戦と克服 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/20.pdf
31 命がつながれる瞬間 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/21.pdf
32 私の成長 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/22.pdf
33 愛する地域を創るのは http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/23.pdf
34 「あいさつ」は国境を越えて http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/24.pdf
35 未来の平和に向けて http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/25.pdf
36 忘れかけていた感謝の心 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/26.pdf
37 挑戦するのは私だけのためじゃない http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/27.pdf
38 「美味しい」を広げたい http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun42/pdf/28.pdf
39 メダカの飼育に挑戦中! http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun41/pdf/03.pdf
40 あなたのとなりを歩きたい。 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun41/pdf/05.pdf
41 ランドセル http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun41/pdf/07.pdf
42 目に見えないものに目を向けて http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun41/pdf/08.pdf
43 近くて遠い国 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun41/pdf/10.pdf
44 二分二十四秒のその先へ http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun41/pdf/11.pdf
45 「弁当の日」が教えてくれたこと http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun41/pdf/14.pdf
46 ほんの少しの挑戦 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun41/pdf/16.pdf
47 「私」をつくるもの http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun41/pdf/17.pdf
48 アンカーのいないリレー http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun41/pdf/18.pdf
49 ミラキュラスチルドレン http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun41/pdf/19.pdf
50 一人の人間として http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun41/pdf/20.pdf
51 生きる http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun41/pdf/22.pdf
52 私にできること http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun41/pdf/23.pdf
53 はじまりの夏 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun41/pdf/24.pdf
54 海外で学んだことを今 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun41/pdf/26.pdf
55 わたしはわたしらしく http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun41/pdf/27.pdf
56 仲間を信じ続ける http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun41/pdf/28.pdf
57 海を渡ったサッカーボール http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun40/pdf/01.pdf
58 決意の夏 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun40/pdf/02.pdf
59 真夏の挑戦 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun40/pdf/03.pdf
60 笑顔のラジオ体操 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun40/pdf/04.pdf
61 「真のリーダー」を目指して http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun40/pdf/05.pdf
62 踊る楽しさを伝える http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun40/pdf/06.pdf
63 止まってしまった時間を乗り越えて http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun40/pdf/07.pdf
64 祖父の手とぼくのチャレンジ http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun40/pdf/08.pdf
65 じいじがくれた夢 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun40/pdf/09.pdf
66 PRIDE 2014 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun40/pdf/10.pdf
67 ピアノと僕 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun40/pdf/11.pdf
68 困難の克服 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun40/pdf/12.pdf
69 これまでの私、これからの私 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun40/pdf/13.pdf
70 飛翔 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun40/pdf/14.pdf
71 私の宝物 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun40/pdf/15.pdf
72 僕の蜘蛛の糸 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun40/pdf/16.pdf
73 空白の二年間から未来へ http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun40/pdf/17.pdf
74 私の糧 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun40/pdf/18.pdf
75 想いをこめて http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun40/pdf/19.pdf
76 手紙からの贈り物 http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun40/pdf/20.pdf
77 ゆるキャラ制作を通して学んだこと http://www.tohoku-epco.co.jp/saku/sakubun40/pdf/21.pdf
78 妹のリュック http://www.kindness-sanin.jp/sakuhinnshoukai-s/40/index.html#40-1
79 一度の親切(勇気)は一生物 http://www.kindness-sanin.jp/sakuhinnshoukai-s/40/index.html#40-2
80 お先にどうぞ http://www.kindness-sanin.jp/sakuhinnshoukai-s/39/index.html#39-1
81 自分で考える親切 http://www.kindness-sanin.jp/sakuhinnshoukai-s/39/index.html#39-2
82 特別なことではなく http://www.kindness-sanin.jp/sakuhinnshoukai-s/34/index.html#34-5
83 病気は友達―自分を輝かせて生きる― http://www.dm-net.co.jp/young/toyama/topics/031229.htm
84 鎌倉八百年の歴史を世界遺産に http://www.bukenokoto-kamakura.com/kyogikai/sakubun/sakubun003.html
85 未来に残したい鎌倉 http://www.bukenokoto-kamakura.com/kyogikai/sakubun/sakubun006.html
86 「武家の古都・鎌倉」の価値は何か? http://www.bukenokoto-kamakura.com/kyogikai/sakubun/sakubun005.html
87 鎌倉の世界遺産登録について思うこと http://www.bukenokoto-kamakura.com/kyogikai/sakubun/sakubun004.html
88 世界遺産を鎌倉に!私の提案 http://www.bukenokoto-kamakura.com/kyogikai/sakubun/sakubun002.html
89 鎌倉の世界遺産登録について思うこと http://www.bukenokoto-kamakura.com/kyogikai/sakubun/sakubun001.html
90 麦わらぼうし リンク切れ
91 京都を旅行して リンク切れ
92 ももちゃんの姿を見て リンク切れ
93 優しさにふれて リンク切れ
94 命がある限り リンク切れ
95 生命の誕生 リンク切れ
96 感動から導かれた夢 リンク切れ
97 大切なことを学んだとき リンク切れ
98 たった一言 リンク切れ
99 祖父と私 リンク切れ
100 父の背中 リンク切れ
101 あの瞬間を忘れない リンク切れ
102 涙出るほどに笑うの リンク切れ
103 淡い色の千羽鶴 リンク切れ
104 悩みの種 リンク切れ
105 麦わら帽子のおじいさん リンク切れ
106 私のがんばっていること リンク切れ
107 折り鶴は海をこえて… リンク切れ
108 大切な命 リンク切れ
109 命の大切さ リンク切れ
110 日本最高峰の景色 リンク切れ
111 本当の気持ち リンク切れ
112 先輩からの手紙 リンク切れ
113 早崎さんとの出会い リンク切れ
114 最期に伝えたかったこと リンク切れ
115 今の私を支えてくれているもの リンク切れ
116 頑固じじい リンク切れ
117 命の庭 リンク切れ
118 ホスピタル・キャンプ リンク切れ
119 与えられたチャンス リンク切れ
120 見えぬものを見、きこえぬ声をきくために リンク切れ
121 大切な友人 リンク切れ
122 彼のカンは幸せの音が鳴る リンク切れ
123 『慣れ』をプラスに リンク切れ
124 守られるのではなく私が守る リンク切れ
125 「こんにちは」から始めよう リンク切れ
126 身近にある災害 リンク切れ
127 昨年3月には,仙台において,第3回国連防災世界会議が開催された。
日本と国際社会は,今後,どのように防災に取り組むべきか。
http://www.unaj.or.jp/contest/c56.html#p1
128 国連加盟60周年を迎える日本は,今後,変わりゆく世界の中で,
国連を通じてどのような役割を果たすべきか。
http://www.unaj.or.jp/contest/c56.html#p2
129 国連加盟60周年を迎える日本は,今後,変わりゆく世界の中で,
国連を通じてどのような役割を果たすべきか。
-誰もが学べる世界を-
http://www.unaj.or.jp/contest/c56.html#p3
130 国連加盟60周年を迎える日本は,今後,変わりゆく世界の中で,
国連を通じてどのような役割を果たすべきか。
http://www.unaj.or.jp/contest/c56.html#p4
131 「核兵器のない世界」にするために国連の中で日本がすべきこと http://www.unaj.or.jp/contest/c55.html#p1
132 世界から貧困をなくすために国連は何をすべきか http://www.unaj.or.jp/contest/c55.html#p2
133 もしも私が国連職員なら http://www.unaj.or.jp/contest/c51.html#p1
134 もしも私が国連職員なら http://www.unaj.or.jp/contest/c51.html#p2
135 もしも私が国連職員なら http://www.unaj.or.jp/contest/c51.html#p3
136 世界の自然災害に対して国連と日本は何ができるかー自然災害から地球を守ろう http://www.unaj.or.jp/contest/c51.html#p4
137 貧困をなくすために国連がすべきこと http://www.unaj.or.jp/contest/c50.html#p1
138 もしも私が国連職員なら http://www.unaj.or.jp/contest/c50.html#p2
139 もしも私が国連職員なら http://www.unaj.or.jp/contest/c50.html#p3
140 もしも私が国連職員なら http://www.unaj.or.jp/contest/c50.html#p4
141 もしも私が国連職員なら http://www.unaj.or.jp/contest/c49.html#p1
142 私にとっての国連ミレニアム開発目標 http://www.unaj.or.jp/contest/c49.html#p2
143 「もしも私が国連職員なら」~平和のとりでを築きたい~ http://www.unaj.or.jp/contest/c49.html#p3
144 日本は国連で何をすべきか http://www.unaj.or.jp/contest/c49.html#p4
145 日本のいじめ対策は間違っている http://www.moj.go.jp/content/001216916.pdf
146 CHILD LABOUR http://www.moj.go.jp/content/001216917.pdf
147 輝く未来を生きるために http://www.moj.go.jp/content/001216918.pdf
148 ハンセン病を知って学んだこと http://www.moj.go.jp/content/001216919.pdf
149 小さな人権 http://www.moj.go.jp/content/001216920.pdf
150 パン一つ買えない日本 http://www.moj.go.jp/content/001216921.pdf
151 なぜ,祖父母と向き合えないのか http://www.moj.go.jp/content/001216922.pdf
152 感謝 http://www.moj.go.jp/content/001216923.pdf
153 私を生きる http://www.moj.go.jp/content/001216924.pdf
154 僕の色から見えたこと http://www.moj.go.jp/content/001216925.pdf
155 大分,今日も元気です http://www.moj.go.jp/content/001216926.pdf
156 人として生きる http://www.moj.go.jp/content/001165033.pdf
157 ぼくの生きる道 http://www.moj.go.jp/content/001165034.pdf
158 大島青松園を訪れて http://www.moj.go.jp/content/001165035.pdf
159 「知る」ということ http://www.moj.go.jp/content/001165036.pdf
160 患者の人権 http://www.moj.go.jp/content/001165037.pdf
161 文字の大切さ http://www.moj.go.jp/content/001165038.pdf
162 生きる権利・死ぬ権利 http://www.moj.go.jp/content/001166125.pdf
163 名前も知らない,あなたへ http://www.moj.go.jp/content/001165041.pdf
164 ピアノを弾けないピアノの先生 http://www.moj.go.jp/content/001165042.pdf
165 おじいさんの気持ち http://www.moj.go.jp/content/001165043.pdf
166 いじめを通して http://www.moj.go.jp/content/001165045.pdf
167 被害者と加害者 それぞれの立場 http://www.moj.go.jp/content/001129613.pdf
168 戦争を次世代へ伝えて http://www.moj.go.jp/content/001129614.pdf
169 きれいな心のままで http://www.moj.go.jp/content/001129615.pdf
170 『人間らしく生きる』 http://www.moj.go.jp/content/001129616.pdf
171 真の国際化に向けて http://www.moj.go.jp/content/001129617.pdf
172 未来は自分自身にかかっている http://www.moj.go.jp/content/001129618.pdf
173 「当たり前」がかなう日を夢見て http://www.moj.go.jp/content/001129619.pdf
174 生の終わりに http://www.moj.go.jp/content/001129620.pdf
175 父の背中 http://www.moj.go.jp/content/001129621.pdf
176 手伝えることはありますか http://www.moj.go.jp/content/001129622.pdf
177 強い心を持つ http://www.moj.go.jp/content/001129623.pdf
178 それでも僕は桃を買う http://www.moj.go.jp/content/000116357.pdf
179 NO!と言える強い心をもつ
~ハンセン病問題から学んだこと~
http://www.moj.go.jp/content/000116450.pdf
180 障害者だって,幸せだ http://www.moj.go.jp/content/000116359.pdf
181 お兄ちゃんへ「ありがとう。」 http://www.moj.go.jp/content/000116360.pdf
182 「思い」を受け止め「心」をつなぐ http://www.moj.go.jp/content/000116361.pdf
183 平和のバトン http://www.moj.go.jp/content/000116362.pdf
184 在日韓国人の家族と私 http://www.moj.go.jp/content/000116363.pdf
185 本当の国際化とは http://www.moj.go.jp/content/000116364.pdf
186 「いのち」の重み http://www.moj.go.jp/content/000116365.pdf
187 電車内に咲いた,笑顔の花 http://www.moj.go.jp/content/000116366.pdf
188 共に生きるということ http://www.moj.go.jp/content/000116367.pdf
189 「一滴の涙」ある夏の出来事 http://www.moj.go.jp/content/000104282.pdf
190 「リスペクト アザース」 http://www.moj.go.jp/content/000104283.pdf
191 聞いてください,私の思い http://www.moj.go.jp/content/000104284.pdf
192 あたりまえの普通 http://www.moj.go.jp/content/000104285.pdf
193 架け橋 http://www.moj.go.jp/content/000104286.pdf
194 僕の父親 http://www.moj.go.jp/content/000104287.pdf
195 オリンピックから見る人権問題 http://www.moj.go.jp/content/000104288.pdf
196 「トイレの絆」 http://www.moj.go.jp/content/000104289.pdf
197 「立ち止まる」 http://www.moj.go.jp/content/000105845.pdf
198 小さな段差,大きな障害 http://www.moj.go.jp/content/000104291.pdf
199 鉄ちゃんへ http://www.moj.go.jp/content/000104292.pdf
200 「絆」 http://www.moj.go.jp/content/000083921.pdf
201 障がい者の私にできること http://www.moj.go.jp/content/000081843.pdf
202 温かさを分け合って http://www.moj.go.jp/content/000083922.pdf
203 祖母との「会話」から学ぶこと http://www.moj.go.jp/content/000081845.pdf
204 「いじめのスパイラル」 http://www.moj.go.jp/content/000081846.pdf
205 「考ハンセン病」 http://www.moj.go.jp/content/000081847.pdf
206 支えあって生きる http://www.moj.go.jp/content/000081848.pdf
207 生きるということ http://www.moj.go.jp/content/000081849.pdf
208 「一緒に生きる大切さ」を学んで http://www.moj.go.jp/content/000081850.pdf