料亭の粉しょうゆは楽天で買える!かめびし粉醤油の使い方と楽しみ方

日本人の食卓に切っても切り離せないもの・・・それはほぼ毎日使っているしょうゆ。

特に和食にしょうゆは欠かせませんが、液体であるがゆえにかけすぎちゃった、つけすぎちゃった…ということもしばしばあり、健康上の問題で食塩量が気になることも少なくないですね。

ごく当たり前にあるものだから、それが液体であることについて深く考えることはないです…が、すごい発想の転換だなと思ったのが、しょうゆをフリーズドライ(真空凍結乾燥)で粉にした「粉醤油」

粉しょうゆは京都の老舗料亭が開発したのがはじまりで、現在は様々なメーカーが発売しています。

たとえば、こんなふうに目玉焼きにかけるだけでもそそられますよね。

料亭の粉しょうゆ  楽天  
液体でなく粉状にすることで つけすぎ、使いすぎが防げるだけでなく、天ぷらのような「サクサク感もご馳走」である料理の食感を悪くすることもなく、粉醤油はいいこと尽くめです。
 

   
そんな、ありそうでなかったおしょうゆのフリーズドライ。

パラパラと振りかければしょうゆの旨みがふんわり乗ってなんともいえないおいしさです。

しっかりかけても塩辛くなりづらいのもうれしいところ。

サラダやお肉、魚や野菜のソテー、炒め物、フライ、パスタなどにそのまま振りかけるだけでもごちそうになります。