ルイボスティー水出しもおすすめ!カフェインも水銀もティーライフなら心配なし!

もうすぐ梅雨明け。盛夏に向かって気温がどんどん上がってきて、汗をかいて 小まめに水分摂取をしないといけない季節です。

でも、子供にも自分にもカフェインの入っている飲み物はちょっと・・・とは言っても麦茶ばかりでは飽きてしまう。

そんな時におすすめなのがルイボスティーです。

ルイボスティーは紅茶のような赤い色がとてもきれいで、独特のさわやかな香りの飲みやすいお茶です。

味わいも紅茶に近い感じなので、はちみつやお砂糖、ミルクを加えても違和感なく楽しめるのが嬉しいですよね。

そして、ノンカフェインなのはもちろんですが、ミネラルも豊富で しかもアンチエイジング効果があるといわれています。

冷たくしても飲みやすいので、この夏はルイボスティーで熱さを乗り切ってみませんか。
 

 
市販のルイボスティーは煮出すタイプのものが多いのですが、ティーライフのルイボスティーは蒸気殺菌処理を行っているため、成分が出やすくなっています。

もちろんノンカフェインでゼロカロリー、豊かな香りに味わいはそのまま、煮出す必要がなくお湯を注ぐだけで手軽に飲めるタイプのものなので、初めて飲む人にもおすすめの商品です。

茶葉はルイボスティーの原産国である南アフリカ共和国製なので 本場の味を楽しめます。

また、ティーバッグには三角タイプのものが採用されています。

四角タイプのものと違い、ティーバッグの中に十分な空間ができるため、お湯を注いだときに中で茶葉がジャンピングしやすくなっており、お茶の香りも味ももちろん成分まで無駄なくお湯に溶け込んでくれます。

さらに、嬉しいことにティーバッグのサイズにまでこだわりがあります。

200ml~500mlのお湯にティーバッグ1個と、ティーカップ1杯にも丁度良いサイズなのです。

ですから、カップ1杯では味が濃くなってしまうから早め取り出したいけれど、そうすると香りが十分に出ないから結局多めに入れなくてはいけない・・・等 悩むことはありません。

ティーポットを使用する場合にはポットのサイズに合わせて2~3個、水出しで飲みたいという場合には一晩冷蔵庫に入れておくだけで、翌日アイスルイボスティーを楽しめます。

水の代わりにたくさん飲みたい、という人はお好みの味に薄めて飲むのも良いでしょう。

南アフリカ産のお茶ということで、水銀等が心配という方もいるでしょうが、こちらの商品は日本食品分析センターできちんと分析チェックされているとのこと、安心して飲むことができます。

しかもティーバッグは植物由来のトウモロコシ素材、環境にまで配慮した製品というのが嬉しいですよね。

商品は通常のルイボスティーに加えて、オーガニックルイボスティーも用意されているので、お好みの方を購入できますし、気分に合わせて飲み比べてみることもできますよ。