ママ友カースト!くだらないけど笑える大名行列を今年も見られるかな(笑)

2015年に起こった栃木ママ友事件は、未だにポツポツ週刊誌ネタになったりしてますね。


ママ友カーストって 主婦カーストとも言うんですねえ。

タイトルの「夫が知らない」・・・は違うでしょ。

わかってますよ、みんな。

だけど、カーストが夫の職業で決まるってことは わかってない人が結構いるかもしれませんが。

ママ友がこわい!ママ友トラブル いじめ カースト あるある事例集




栃木ママ友事件のボスママは中学教師という噂があったり、香典を突き返されたいじめグループメンバーが5人ほどいたとか、地域で情報漏えい犯探しをしてるとか、ママ友同士の口止め結束食事会があったとか・・・黒い噂が絶えないようで、それが恰好の週刊誌ネタになっているようです。

どこまでが真実なのか知りませんし、自分には関係ありませんが、週刊誌などが事件を蒸し返すたびに、未だにいじめた側に憤りを感じてしまいます。

残された子供がかわいそうすぎて。

ボスママ本人だろうが、ボスママの取り巻きの腰ぎんちゃくだろうが、立場が何であれ、どんな理由があれ、いじめた側が100%悪いわけで、これには釈明の余地はありません。

だけど、自分はつき合わされた・巻き込まれただけで「わたしは悪くない!」と思ってる人も結構いるでしょうし、いじめ加害者は今、どんな思いでいるんだろう?と不思議な気持ちになります。

おそらく加害者自身で気にしている人はほぼいないのではないかと想像できますけれども。

佐野の亡くなられた二人のママさん、あんな選択をしないで、子どものためにもっと強くいてほしかったです。



2015年4月16日、そして23日に 栃木県佐野市の私立小学校に通う児童の母親が相次いで○○した。

その後、遺族などの証言から、子どもたちが学校で物を隠されるなどのいじめを受けて不登校になり、2人の母親は他の母親に相談したり、いじめた児童の母親に直接「いじめないで」とお願いするなどしているうちに、母親たちの間で孤立。
仲間はずれになっていたことが明らかになった。

2人の死後、学校や佐野市の教育委員会は独自に調査を行い、LINE上のトークルームで陰口を言われていたなど、嫌がらせを受けていたことを確認。
しかし最終的にはなぜか「児童や母親の間にいじめはなかった」と結論づけた。

同じ小学校の母親が1週間という短期間で2人も自殺したにもかかわらず、メディアで報じたのは同年7月の読売新聞の栃木県南版のみ。
インターネット上では、「いじめた主犯格の母親は教鞭を執っている人間らしい」「ダンナは教育委員会らしい」「町内会の人間が、誰がマスコミに話したのか探している」という地元の人間によるSNSの書き込みもあり、小学校と教育委員会による隠蔽も疑われた。


「マンションやアパートなどの借家だと、遊びに来た子から『おばさんの本当の家はどこ?』と地味に聞かれます(笑)
ママ友と初顔合わせのときには、必ずダンナの職業を聞かれますね。公務員と有名企業はカースト上位です」


「お迎えのバスの時間になると、あるお母さんが1人で、何人かの子どもを連れて帰ることがあるんですが、それはどこかの家にママ友が集まっているから。カースト下位の方が子どもたちを迎えに行くんですよ。
いじめのようなこともあります。
基本、無視されたり、ハブられたり(仲間はずれのこと)

私もされたことありますよ。
お遊戯会の衣装製作に私だけ呼ばれなかったので、おかげでうちの子どもだけ衣装が違いました。

いじめに遭う理由?ちょっとしたことです。例えば、呼ばれていた会合にちょっと遅刻するとか」


ママ友カースト

ダンナの年収や職業、勤務先を知りたがる母親は高校にもいるとのこと。
ママ友カーストはダンナの財力と社会的地位がカギを握っているようだ。

大したことのない理由でのいじめ、有名企業戦士や国家公務員の妻という肩書きの重要さ。
ママ友コミュニティは現代社会の縮図なのかもしれない。


特にボスママになる女性は教育熱心で、学校や先生と密接な関係にある人が多いという証言も。


これ↑は実感として、すごくよくわかりますね。

学校や先生と密な人は「つき合うと面倒くさい」&「うるさい」系が多いから、わたしなどははじめから近づきませんが(笑)

そういう人は授業参観に行くと、面識がなくても 大体見当がつきます。

ボスママを先頭に、大名行列してたりするので。

昨年の授業参観の時にはじめて大名行列を見た時には、「くわばらくわばら」と唱えながら 心の中で大爆笑してました(≧▽≦)

なんたる時代錯誤 ^^;
あの~、とっくに江戸時代は終わってるんですけどぉ 
(;^_^A アセアセ・・・

ボスママについて歩かないと、グループから仲間外れにされるんでしょうね。

誰だって 自分の子どものクラスだけ見ていたいはずなのに、外れると後が怖いから、つるんで全クラスを回る参勤交代に参列してるのかな。

息子君の学校はごく普通の公立中学ですけど、それでもこんなのがあるのだから、中高一貫私立校なんて もっと大変なのでしょうね。

グループに入れば「ボスママ」が睨みをきかすから 水面下で何があっても 表面では仲良しごっこを続けなければならない。

これは相当のストレスじゃないですかね。

そんなつまんない人間関係、きれいさっぱり断捨離して「ママ友地獄」から抜け出したほうがいいのに。

そんなのにつきあうくらいなら「ぼっち」でいる方がよっぽどましだと私は考えてるので、私はこういうのには一切ノータッチです。

別にそれで困ったことは起こりませんからねえ。

それにしても、旦那の職業でカーストが決められるっていうんだから なんだかなあ・・・と思います。

カースト上位に君臨する人は 左うちわな奥様が多いんだろうけど、個人的には『あんた、いったい何様?』って気がしますね。

江戸時代じゃないんだからさ。
身分制度とか鎖国とか参勤交代とか、いい加減、やめません?
ママ友カーストとか、LINEの集団いじめとかさ、バカ丸出しだよ(爆)
 










 
 
 
スポンサーリンク
style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-1761296876843797"
data-ad-slot="4089533847">