スポンサーリンク

グレーテル~色の移ろいが美しく病気にならない魅力的なバラ

フロリバンダ(F)に分類されるグレーテルは 1日目と2日目では違う表情を見せてくれる美しいバラです。

初日はアイボリー~ソフトピンクで開花し、少しずつ蛍光ピンクを含んだグラデーションに変わっていきます。

雨ざらしにされていても この美しさ。

バラ グレーテル

バラ グレーテル

バラ グレーテル

花がら摘みの手間がなく、結実しづらいセルフクリーンのバラ。

3日目には自らパッ!と花を散らせますが、その潔さもすがすがしいです。

我が家は動物への影響を懸念して バラへの農薬散布は一切やっていませんから、どうしても梅雨の長雨で病気になるバラが続出しています。

ですが、このグレーテルに限っては 常に雨ざらしにしているにもかかわらず、まったく病気が発生していません。

緑の照り葉が鮮やかで、サイドシュートが次々に上がる強健種。

それに伴ってつぼみも次から次へと上がってくるので、花が絶えないのもうれしいところ。

5月のバラのピークを過ぎても絶え間なく花を咲かせ、いつも可憐な姿を見せてくれます。

グレーテルは「バラは病気になりやすいからイヤ!」とか「手間がかかるのはどうも…」と思っている方におすすめしたい品種のひとつです。

 
 
 
スポンサーリンク