学年トップを達成するまでの紆余曲折


スタディサプリおすすめ
我が家では小学生時代の息子君に中学受験を考えたこともなければ「勉強しろ」と言ったこともありませんでした。

でも実は私はひそかに考えていました・・・中学に入学したら息子君を成績上位者にするための戦略を。

それまで息子君は宿題以外はやってこなかったため、自主勉するという概念と習慣そのものがありませんでしたから、そんな彼を動かすために、私が勉強の全面サポートに回ることに決めていました。

サポートといっても勉強を教えるわけではなく、単に隣でワークをやってるのを見守りながら、丸付けを手伝う程度のことです。

そしてそこで手始めに取り入れた教材が、2015年4月から10月まで続けていた月刊教材ポピーでした。

月刊ポピーの家庭学習を始めたことにより、1学期の定期考査では学年全体順位が7位まで上がり、次いで2学期始めの実力テストでは全体2位まで順位を伸ばすことができました。

ここまで順位が上がったので目標も残すは学年トップになったわけですが 思えばここからが長い膠着状態の始まりでした。

なかなか越えられないライバルが男子1人、女子1人。

あと数点というところまで迫るものの、なかなか2つのヤマが越えられず。

この2人を超えるにはどうしたらいいか?を考えた末、10月で月刊ポピーをやめて、別の教育サービスに切り替えることに決めました。

ポピーをやめた理由は、数学が息子君の得意科目だったので、その部分を伸ばすためにどんどん予習(先取り学習)ができるスタイルの勉強法に変えたかったからです。

決してポピーが良くないということではないですよ。

数学があまり得意ではないお子さんや、基礎からがっちり固めたい場合には ポピーはとてもおすすめできる教材です。

ポピー教材と口コミ!中学生息子の成績はポピー利用でこうなった!



そして数学の先取り学習をするために選んだのが スタディサプリ中学講座です。


高い塾費用はいらない!ひと月1000円あれば子供の成績は上がります


スタディサプリには小・中・高校生と大学受験の講座があり、5教科18科目の講義がすべて見放題で、しかも超有名な人気講師がたくさん講義を受け持っています。

スタディサプリ中学講座口コミ!お値段以上の内容と企業努力に拍手!



たとえばスタディサプリの高校講座では、世界一わかりやすい英文法の授業でおなじみの 関正生さんの講義が受けられます。



これが税別・月額980円というのはリーズナブル…というか、子どものお小遣いよりずっと安いわけです。
 
取らぬ狸の皮算用ですが、塾や家庭教師を使うことを考えたら 数十万から百数十万の節約になるわけで、大好きな諭吉(1万円)がいっぱい手元に残る♪♪♪…とか考えるだけで思わずほくそえんでしまいます。

(≧▽≦)

スタディサプリの受講と必要に応じて購入した参考書だけで、中1の3学期以降、息子君は学年トップの成績を取ってきましたから、我が家にとってはこの勉強法が大正解だったのだと思います。
 

スタディサプリおすすめ
学習塾に通えば、安いところでも一教科で月に数千円以上、個別指導や家庭教師、複数の塾をかけ持ちすれば 毎月 数万円~十数万円、家計の負担がかかります。

これに痛みを感じない富裕層には それらの教育サービスを使ってもらうことも含めて、どんどん経済効果に貢献していただきたい。

でも、塾費用の出費が痛いと思う家庭は、その費用を節約して 浮いた分を貯金しておければ 子どもの将来は安泰ですよね。

予定通りに事が運ばず、いついかなる時に予想外の大出費に見舞われるかわからないのが「受験は水もの」と呼ばれる所以です。

さらに今の時代は大学生の2人に1人が奨学金を借りて大学に行く時代。

・・・であるにもかかわらず、借りた奨学金が返済できずに自己破産を強いられるなどの「奨学金ビンボー(貧乏)」が社会問題化している現状を見ると、まさしく「受験の沙汰も金次第」を痛感せずにはいられません。

奨学金破産【クローズアップ現代】大学中退者続出危機の実態!




だからこそ、我が家も含めた富裕層以外の一般サラリーマン家庭は「ここぞ!」というときのために、子供の教育費をしっかりと確保しておきたいものです。

スタディサプリは確実にその一助になります。