副業解禁企業が続出。家計防衛を本気で考えないといけない時代に突入した!?


在宅ワーク副業
子どもが通っている学校が公立か私立かによってもかかる教育費は大きく変わりますが、子育て費用はとんでもなくかかりますよね。一人平均で1000万円くらいと言われています。

今どきの子どもは 何かしらの習い事や塾に通っていたりするので、エンゲル係数以上に子ども費(教育費)が家計の割合を大きく占める家庭が多いでしょう。教育費をどこまでかけるかは難しいところではないでしょうか。

もちろんやりたいことを何でもやらせてあげられるのが理想ですが、一般サラリーマン家庭ではそれはなかなか難しい。何かと世知辛いご時世でもあるし、金利もありえないくらい低いです。リスクを考慮しつつ投資へお金を回すことでもしないと、ちょっとやそっとではお金が増えたりはしません。

さらに大手企業が副業を解禁している昨今、10人に5人以上が何らかの副業を考えているというデータもあります。その一方で教育費破産とか、子どもの貧困があとを絶たず、子どもの奨学金に手をつけるようなとんでもない毒親もかなりいます。
 
 
 
スポンサーリンク
style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-1761296876843797"
data-ad-slot="4089533847">

 
 

大学生の2人に1人は借金で大学に通っている(汗)


在宅ワーク 副業
総務省が発表した貯蓄・負債の過程調査報告によると 2人以上の世帯の1世帯当たりの貯蓄現在高は1800万円前後で、負債現在高は 500万強。これを年代別にみると、30代の貯蓄額平均が380万円前後(中央値は200万円前後) 40代は700万円(中央値は225万円) 

平均と中央値が大きくかけ離れているところを見ると 持てる家庭と持たざる家庭の格差がかなり大きいことが伺えます。

40代というのは家を買って住宅ローンをまだ大きく抱えているとか、子どもの教育費が右肩上がりにグーンと伸びる世代。大学生の半数は 借金(=奨学金)で大学に通っている実態もあります。

奨学金破産【クローズアップ現代】大学中退者続出危機の実態!



奨学金貧乏!22歳新卒で827万5301円借金返済の痛烈リアル!




自分達の貯蓄なんてとんでもない!使う方が忙しい!という家庭が多いからか、具体的な数値を見ると、シビアで厳しい現実がありありと浮かび上がります。




 

子育て夫婦が最速でお金を貯める方法


在宅ワーク 副業
では、貯蓄を少しでも増やすために 今すぐにできることはなんでしょうか?

読めば「当たり前じゃん!」と言われる結論を書きますが。それは「夫婦で2馬力で働くこと」+「夫の収入だけで暮らすこと」それは理想だ!といわれてしまいそうですが、2馬力の労働と1馬力分で暮らすのが、一般家庭の貯蓄最速法です。

もちろん節約することも浪費をしないことも大事ですが、それだけではなかなかお金がたまらないです。それでもお金は貯まりますが、貯まるスピードが加速しない、という意味で「なかなかお金がたまりません」

いろんな事情から専業主婦をしている方も多いですが、当たり前ですが、やはり稼がなければお金は貯まりません。

お金なんていずれ何とかなるさ…とか、足りなきゃ借りればいいじゃん…という甘い考えでいると 親から子へ確実に貧困の連鎖が起こります。それが将来の子どもの幸せを奪うことになりかねないのが現実。奨学金を理由に結婚を反対される悲しいケースも増加の一途です。

在宅ワーク 副業
誰でも I LOVE 諭吉 ♥♥♥ ですが^^ 今は諭吉を引き寄せるために ネットやすき間時間を利用して稼げる時代です。

専業主婦でも外で働いた経験がなくても、自宅にいて稼ぐ方法はたくさんあります。外に働きに出ることが無理なら、在宅ワークで自分に合った方法を開拓していくという手もあります。

例えば、もしハンドメイドが得意なら、自分の作品をヤフオクやメルカリなどで売れば、なかなか良い収入になることもあります。ハンドメイドの一点ものというのは、ヤフオクでなかなかいいお値段がついたりするのをよく見かけます。レザークラフトのお財布とか小物とか、ダッフィの衣装とかもかなり人気がありますよ。

アリとキリギリスではないですが、今がんばっていることが未来を切り開きます。本気で貯蓄をしたいなら、節約をベースにした上で、専業主婦でも自分の力で少しずつ稼いでいくことを考えるのが賢明です。
 
 
 
スポンサーリンク
style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-1761296876843797"
data-ad-slot="4089533847">

 
  

ココナラは自分の「得意」を売って稼ぐことができるマーケット


在宅ワーク 副業
ココナラは 自分の得意分野を商品として求めている方に売ることができるマーケットで、似顔絵イラストやデザイン、ライター案件なども豊富にあります。

ココナラで稼ぐ方法!自分の得意 スキルをお金に変えてみよう!



「得意」とか「スキル」という表現はとても仰々しく聞こえるのですが、そんなたいそうなことではないのです。

例えばあなたの子育ての経験を基にした知恵を あなた自身は「当たり前」と思っているかもしれませんが、それを必要としている人がたくさんいます。

そういう方にアドバイスをしてあげることだって、インターネット全盛の現代では立派な「商品」になっているのです。







ココナラの招待コードで300ポイントゲット
こちらから招待コードjjy6vを入れて新規登録すると300ポイントもらえます



 

クラウドワークスはすき間時間を利用して稼げるクラウドソーシングサービス!現役ワーカー5人の体験談


在宅ワーク 副業   
クラウドワークスはライティング案件が豊富で「初心者歓迎」を謳うお仕事が多いので、ハードルの高さをあまり感じずに参加できるクラウドソーシングサービスです。

登録は無料です。

簡単なアンケートやモニター案件などから始めてみると、クラウドソーシングの仕事の感覚が掴めますよ。

以前の仕事を辞めてから自宅などで自由に仕事をしたいと思った(20代男性)

以前勤務していた職場を辞める事になり、何か自宅で仕事は出来ないのだろうか?と思っていた時に見つけたのがクラウドワークスでした。

実際にクラウドワークスをやってて良かった事は、ネット掲載されている記事を自らで受注し 執筆して掲載された事です。

元々はブログを書く事が好きだったので、何か記事を制作して仕事にしたいと思っていた時に グルメから旅行、音楽と言った様々なジャンル案件の募集があったので気になった案件から応募しました。

とは言え、仕事として応募するのは初めてだったので 初心者でも出来るのか?と悩んでいましたが、執筆する際の詳しいマニュアルが用意されていたりしていたのでスムーズに記事制作をする事が出来ました。

精査してもらう時も『ここの言葉遣いはこうすると伝わりやすいですよ!』とアドバイスもいただけたり、どの様に組み立てて行けば良いか悩んだ時もヒントをいただけたり、今まで知らなかった事も分かる様になって仕事が楽しくなりました。

そのお陰で様々なジャンルの記事制作が出来る様になり、『こう言った伝え方の方が読者の方にも優しいよね』と考える事が出来るぐらい成長出来たと思っています。

他にもタスク形式での案件募集があって、ゲームのレビューや口コミなど 普段の仕事では体験出来ない様な案件も数多く、それが仕事になって収入としてゲット出来た時はすごく嬉しかったです。

収入は以前の仕事よりも少なくなりましたが、自宅で作業が出来る分、時間の融通が利く様になったので 様々な事にチャレンジする事を学ばせていただいています。


クラウドワークスに取り組んで得られた収入と充実感がうれしい(30代女性)

私は今まで特にライティングの勉強やその他クラウドワークスでのお仕事のつながるスキルは身につけてきてはいませんが、クラウドワークスは そんな初心者の私でも気軽に始められ、とてもありがたいです。

クラウドワークスでは、主に記事のライティングとアンケートに取り組んでいます。

どのような案件が自分に向いているか分からず、とりあえずタスクの200~300文字の記事を書き始めましたが、時間を見つけて日々案件をこなしていくうちに「ちょっと文字数の多い記事も書いてみようか」という気持ちが芽生えました。

試しに1000字程の記事を書き始めたところ、時間はかかり過ぎましたが、「自分でこんなにも文章を書けたんだ」と改めて感動しました。

その後、少し文字数の多い案件にもチャレンジする回数も増えるにつれて、同じ言い回しになっていないか気をつけたり、より的確な表現をしたいと思うようになり、自然と今まで使っていなかったような単語や文章が思いつくようになりました。

子どもの頃は読書感想文を書く時に、400字詰めの用紙を埋めるのに四苦八苦していましたが、日頃から書き慣れていなかったからなんですね。

こうやって書き続ける事で、どんどん語彙力や文章力が上がってきていると感じます。

クラウドワークスに向かっていると、“もっともっと語彙力を増やしたい”という気持ちが出てきて、他の方の本やサイトをよく読むようになりました。

また、さまざまな事に好奇心旺盛になったと思います。

日々の生活に収入とプラスアルファの充実感がもたらしてくれるのが、クラウドワークスです。
 

声をかけてくれたクライアントに感謝(女性)

ライティングの仕事を始めて間もない頃、タスクでの仕事をきっかけに 私のプロフィールを見て声をかけてくれたクライアントさんがいます。

「あなたの得意分野で記事を書いてください」というお誘いでした。

やりがいがありそうだと感じましたが、単価の低さと記事数の多さに躊躇して断ってしまったのです。

もう声をかけてくれることはないかもしれないと思っていましたが、しばらく経ってまた声をかけてくれました。

今度は記事数も少ないし、私の経歴にぴったりな内容で、分からないところもフォローしてくれるとのことでしたので、思い切って契約しました。

今回も単価は安い契約でしたがとても分かりやすく仕事の説明をしてくれますし、一つ一つ記事を仕上げていく度にライティングの技能が身についていくのを感じました。

また、初心者ゆえに仕事上のやり取りに不安を感じることも少なくなかったのですが、クライアントさんはとにかく返信が早かったので 安心して仕事をすることができました。

ライティングもそうですが、ワードやワードプレスの扱いについても、私の分からないことに丁寧に対応してくれました。

おかげで、右も左も分からない状態だったのが、前を向いて歩けるようになりました。

もしこのクライアントさんが何度も声をかけてくれなかったら、今の私はなかったと言っても過言ではありません。

その後、こちらの都合で契約を終了しましたが、長きに渡って親切に指導してくれたことは決して忘れません。

クラウドワークスで、今後このような素敵なクライアントさんが増えるといいな、と思っていますし、私もそんなクライアントさんの期待に応えられるようなライターになりたいと思います。


タイピングが速くなり在宅ワーク以外の仕事にも就けそうです(30代女性)

今から2年前に在宅ワークでクラウドワークスを始めました。

当時は下の子どもがまだ2才であり、外に出て働くことが難しかったために在宅ワークをすることを選びました。

私は学生時代から講義で使用するレジュメを作っていたことから 文章を書くのは特に問題ないと思っていたのですが、パソコンを使い慣れていなかったことからタイピングがとても遅く、かつて派遣会社に登録していた時にタイピングが遅いという理由で採用が見送られたこともありました。

もし子どもが大きくなって外でも働けるようになったらパソコンを使用することは間違いないと思い、タイピングになれたらいいという理由でも在宅ワークでクラウドワークスを始めたのです。

2年経過した現在ではブラインドタッチをほぼ完璧にできるようになり、文章がかなり速く打てるようになりました。

これならば事務職などで外で再就職しても問題ないと思うようになりました。

そして今、実際に仕事を探し始めているのですが、すでに知人からは勤務してほしいと誘われている状況です。

これは私がたまたまその知人の前でパソコンを使用していた時に タイピングが異様に速いことに気づいたために声をかけられたものです。

しかし子どもが幼稚園に行っていて外で働ける時間は長くても4時間程度であることから、これからは外での仕事と在宅ワークを兼業して 子どもが大きくなってからタイピングの技術を活かして本格的に働けたらいいと思っています。


空いている時間に自分の特技を生かしていける(女性)

私は昔から文章作成がとても好きでした。

良い文章を作れているかどうかは分かりませんが 国語のテストの作文は得意分野でしたから、ネットに触れるようになってからは 毎日ブログなどを投稿していました。

SNSのサイトもとても沢山文章を入れて投稿するのが好きで 見てる人には「投稿数多いよ…」とよく友人に指摘されていました。

ある日その友人に「あなたがハマりそうな在宅ワークがあるよ」と勧められたのがクラウドワークスでした。

決められた題材にあった文章をブログ風などで書いて それが受理されると報酬が貰えるのです。

自分の好きなことをしてその文章が選ばれると報酬が貰える素晴らしいことだと思いました。

パソコンで文章を作成すればタイピング能力も上がりますし タイピングに慣れてきたらブラインドタッチも習得できます。

文章を考える力、構成する力もついて 報酬が貰えて 一石二鳥だと思います。

今まで個人的にブログを書いたりSNSに投稿していた時間でお金を稼げて、時間をとても有効活用していて気持ちが良いです。

簡単にできるので 空いている時間にさっとブラウザを開いて 自分にできそうな案件を探して 文章を考えて本当に直ぐに出来てしまいます。

これからも好きな文章作りをして、クラウドワークスでお金をコツコツと貯めていきたいと思います。
 
  
 




Custom Gallery: 画像が見つかりません。