英語おすすめアプリ ポリグロッツはリーディング学習にダントツ効果!



あなたは今、どうやって英語を勉強していますか?

参考書、英字新聞、洋書などを使って学習されている方はかなり多いと思いますが、アプリに関してはどうでしょうか?

今回は、気軽に英語学習が無料でできるアプリについて紹介し、レベル別の利用方法についいても紹介していきます。

英語学習のおすすめはアプリの利用!


英語おすすめアプリ ポリグロッツ
スマホアプリ学習のメリットは何といっても場所を選ばないという点にあります。

本や新聞の場合、電車で使用することも可能ですが、満員電車の中では中々難しいところがあると思います。

また、何気ない隙間時間にすぐに本や新聞をとりだせない状況もあると思います。

しかし、スマホであれば普段からポケットなどに入っていると思いますし、肌身離さず持っているアイテムでしょう。

待ち合わせまで時間があるから英語の勉強しよう、寝る前に少し英語を読んでおこう等、気軽に勉強ができるのがスマホアプリの最大のメリットといえます。

英語おすすめアプリはポリグロッツ(polyglots)リーディング学習にはダントツでおすすめ!


英語リーディング学習アプリPOLYGLOTS(ポリグロッツ)

英語リーディング学習アプリPOLYGLOTS(ポリグロッツ)

POLYGLOTS inc.無料posted withアプリーチ



では、数多くあるスマホアプリの中で特におすすめのアプリを紹介します。

課金することでより拡張された機能を使用できますが、無料でも申し分ないほどの機能を使うことができ、正直無料で使える機能に対してもお金を払っていいんじゃないかと思うほどです。

ポリグロッツ polyglots のリーディング機能


メインの機能として、リーディング機能があります。

好きなジャンル(スポーツ、政治、医療、ゴシップ等あらゆる分野)を選択し、さらにそのジャンルの中から、実際に発行されている記事(例えばジャパンタイムズなど)を選んで購読できます。

興味のない分野を無理やり読んでいても眠くなるだけですし、朝からいきなり複雑な政治ニュースを読んでも集中できないと思いますが、スポーツ記事やゴシップ記事等の気軽に読める記事から読んでいくことでエンジンをかけていくことができます。

無意識のうちに英語力が磨かれているという、理想的な状況を作ることができるといえるでしょう。

購読すれば、日々新しい記事が更新され、英語を読むだけでなく、新しい情報を入れていくことができますので、国内外のニュースにも敏感になることができます。

TOEICやTOEFLは文章に線を引いたり丸で囲んだりできませんので、普段から目だけで文章を読むという習慣を付けることができます。

ポリグロッツ polyglots の単語記録機能


そしてpolyglotsの便利な機能として、単語記録機能があります。

スマホやタブレットで記事を読み進める中で、必ずわからない単語に遭遇するはずです。

その際、その単語をタップするだけで単語の意味が出てきますので、文章の理解に苦しむこともないですし、しかもその単語をブックマークしておけば、自分だけの単語帳を作ることができます。

リーディングを行う以外にも、ブックマークにため込んだ単語を見返すことで語彙力の強化につなげることができます。

ポリグロッツ polyglots には日本語訳や音声読み上げ機能も


さらに、すべての文章ではないものの、日本語訳のついている文章も読むことができるので、リーディング力にあまり自信がない方でも安心して読むことができます。

文章を音声で読み上げてくれる機能もあることから、リスニングの練習にもなり、まさに一石二鳥。


英語リーディング学習アプリPOLYGLOTS(ポリグロッツ)
英語リーディング学習アプリPOLYGLOTS(ポリグロッツ)
開発元:POLYGLOTS inc.
無料
posted withアプリーチ


英語おすすめアプリ ポリグロッツのレベル別の使い方


英語おすすめアプリ ポリグロッツ
よりポリグロッツ polyglotsを効果的に使うために、英語のレベルに沿った利用方法について紹介していきます。

ポリグロッツのレベル別の使い方~初級者編


英語のレベルがまだまだだと感じている人にとっては、記事のレベルがそこまで難しくないものを選択しておきたいところです。

おすすめとしては、日本のニュースでは News On Japanという記事は文章が短く平易ですし、普段テレビのニュースやヤフーニュースなどで目にするニュースが英語の記事になっているため、背景を理解しやすくなっています。

また、スラッシュデータ機能も、初心者にはかなりおすすめの機能です。
スマホやタブレットで読む記事ですので、線を引いたり前置詞や関係代名詞で区切って文章を読むことができずに、主述関係をつかめない方は多いと思います。

そんな時にこのスラッシュデータ機能を使うことで、前置詞やカンマの前でオレンジの線のようなものが表示され、一度そこで区切って文章を読むことができます。

これがあるだけで、that以下はSVが続くんだな、といったような心の準備ができますし、この前置詞はどの名詞にかかっているのかといったことも視界しやすくなります。

ポリグロッツのレベル別の使い方~中級者編


徐々にリーディングのスピードが上がってきたら、今度はペースメーカーを使って読んでみるといいでしょう。

ポリグロッツ polyglotsでは、記事を読む際に「自分のペースで読む」と「ペースメーカーで読む」と選択できます。

自分のペースでは、指でスクロールしながら読み進めていきますので、わからない部分が出てきた時にストップすることができますが、ペースメーカーの場合は自動的に文章が下に下にと流れていきます。

TOEIC等の資格試験では時間との戦いになりますので、日ごろから緊張感を持って読むことは良い練習になります。

ポリグロッツのレベル別の使い方~上級者編


一方、上級者の場合には、自分のペースで読み進めるようにしましょう。

最後まで読み切った時に、読了までにかかった時間が表示され、今の自分のレベルが確認できます。

内容を理解した上でスラスラと読めるようになれば、試験でも余裕を持って臨むことができます。

また、上級者向けの記事としては、海外の専門誌の記事を読むことをおすすめします。

海外の記事は日本人向けではなく現地人向けにかかれているため、初心者では中々難しいレベルになっています。

個人的にはAd Exchanger や Econsaltancy などの専門性の高い記事を読むことをおすすめします。

もちろん、すべてのジャンルのすべての媒体を読んだわけではないので、ご自分の好きなジャンルの文章を読んでみるというのがベストです。


英語おすすめアプリ「ポリグロッツ polyglots」まとめ


英語おすすめアプリ ポリグロッツ
以上、ポリグロッツ polyglotsについて紹介してきました。

英語アプリは数多くあり、あれもこれもとダウンロードするうちに結局どれにも手を付けないという状況の方が多いと思います。

この点、今回紹介したポリグロッツ polyglotsは初心者でも気軽にスタートすることができ、英語を読むことが楽しく感じられるようになります。

中級者以上の方でも更に英語のレベルをアップさせることができますので、大げさではなくこのアプリ1つあればリーディングに関しては無敵の状態を作れると思います。

「勉強する」という意識を持たないことが最も大事ですので、暇だからポリグロッツ polyglotsを開こうか、という状態になれればベストです。

ぜひこのアプリをダウンロードしてみてください^^

 
スポンサーリンク
style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-1761296876843797"
data-ad-slot="4089533847">